Legalscape Store
Product Image

日本の契約実務と契約法――日本的契約慣行の研究


著者・編者小林 一郎

発行元商事法務

発行年月日2024(令和6)年03月30日


書籍説明

企業間取引における契約成立認定手法を欧米等諸外国との対比において分析

 企業間取引における契約実務が、我が国特有の契約成立についての考え方の影響を受け、取引関係の個性を重んじ契約を丁寧に交渉する一方、不確実なものについて契約の成立や契約条件の確定を曖昧にすることを許容する特有の慣行の固定化を招き、実務進化に向けた取組みを阻害している可能性について検証する。

¥5,720(税込)
至誠堂書店
紙の書籍を購入する